マウスピース矯正はまるで魔法|着脱自由で気分爽快

医者

治療の相場

歯科

インプラントにかかる費用は医療機関によって違います。治療内容や使用するインプラントの素材にもよりますが、金額がまちまちです。また病院選びは、慎重にすることで、結果安心できるドクターによる治療を行うことができます。

詳細

歯をもっと綺麗にする

わらい顔

デンタルフロスは、上と下の歯、奥歯と前歯に合わせてそれぞれ使い方を変えながら使うようにします。デンタルフロスを使って汚れを落とす方法は、歯科医も勧めるケアなので歯ブラシと一緒に使って汚れを落とすと良いと言えます。

詳細

大人にぴったりの歯科矯正

歯医者

目立たないのが特徴

治療技術の発達により、最近では大人になってからでも歯の矯正を行う人が増えてきました。一般に、子供の頃に行う矯正は噛み合わせの調整によって発音機能や咀嚼機能を改善するのが主な目的となっています。一方、大人の矯正はこれに加えて審美性の向上という側面が加わります。社会人ともなれば見知らぬ人の前で話をしたりする機会も多くなります。その際、美しい口元は相手に与える印象を大きくアップさせます。整った歯並びは日々の暮らしを充実させるのに重要な要素であると言えます。こうした成人用矯正治療において、人気を呼んでいるのが「目立たない矯正」と呼ばれる治療法です。この治療法を利用すれば、治療期間中でも視線を気にすることなく人前で話をしたり食事をとったりすることができます。この治療法の代表例としては、マウスピース矯正というものがあります。

金属アレルギーでも安心

一般的な歯科矯正治療では、ブラケットと呼ばれる矯正器具を使います。ブラケットは金属製の装具で、歯に装着してワイヤーで引っ張ることにより歯を動かします。これに対してマウスピース矯正では、透明なマウスピースを使用します。そのため遠目で見る限りは装着しているかどうか簡単には分かりません。さらにこのマウスピースは自分で着脱可能なので、食事中や人と近い距離で話をしたりするときは取り外しておくことができます。マウスピースが着脱可能であることは、衛生面でもメリットがあります。歯磨き時に外すことができるため、マウスピース矯正は他の矯正に比べて虫歯になりにくいとされています。また、マウスピースは樹脂でできており、金属を一切使っていません。そのため金属アレルギーに悩む人たちの間でマウスピース矯正は人気となっています。

進行した虫歯の対処法

歯医者

根管治療とは、炎症を起こした部位を落ち着かせて歯を抜かずに歯の機能を再生させるための治療になります。治療期間中は、回復を早めるためにも出来るだけしっかりと体を休めて休養を取るようにして最後まで治療を終えることが大切になります。

詳細